礼儀を学び強くなる 帯広・中札内の空手教室 国際空手協会 葵塾 blog

aoikarate.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2018年 05月 16日

FMウイングさん 中継取材!!

今日は帯広のFMウイングさんが中継取材に来てくれました

中継の時間が稽古の1時間前だったので、何名かの塾生に早めに来てもらい、取材を受けました

b0324403_23340677.jpg
b0324403_23340552.jpg
皆、初めての体験で、とても緊張していましたが、しっかりインタビューに答えていました!

リポーターの方が「塾長は優しいですか?」と皆に質問するんですが、口を揃えて「厳しいです」と(笑

多少のフォローは入れておきましたが、どんな風に伝わったのか心配です(笑

最後にリポーターの方と一緒に記念撮影でしめました
b0324403_23340529.jpg

FMウイング担当リポーター様、今日は塾生達に貴重な体験をさせて頂き、誠に有難うございました


あおいキッズカラテアカデミーblog



[PR]

by aoikarate | 2018-05-16 23:46
2018年 05月 13日

アカデミー開校と型クラス~選手クラス



今日はあおいキッズカラテアカデミーの開校日で、アカデミーの後は型クラス、そして選手クラスの稽古でした


まずは幼年限定のアカデミーから始まり
b0324403_00574284.jpg
型クラス
b0324403_00583132.jpg
b0324403_00590704.jpg

そして選手クラス
b0324403_00591732.jpg
b0324403_00590683.jpg
土曜日はとても内容の濃い曜日になりました

選手クラスは月曜の選手稽古があるので、皆、慣れていますが、今回新設した型クラス。

この型クラスはずっと時間の都合で出来なかったクラスでしたが、今日の稽古を見ていて、思い切ってやって良かったと痛感しました

生徒の皆、今はまだわからないかもしれませんが、この型クラスは間違いなく半年後に効いてきます。

必ず強くなるから型クラスは大事にしてください!!


幼年限定クラスの稽古はアカデミーのblog↓があるので、良かったら見てみてください!



[PR]

by aoikarate | 2018-05-13 01:13
2018年 05月 12日

葵塾の特別幼年クラス

今年度より、葵塾の幼年に3~6歳までの幼年特別クラスを新設することになりましたのでお知らせします

名称を『あおいキッズカラテアカデミー』として毎週土曜日の18:30~19:30 帯広市内で開講します

これは、葵塾に見学・体験に来て下さる多くの保護者の皆様から「うちの子は落ち着きが無くて迷惑をかけないだろうか」「ついていけなさそう」といった心配や不安を感じると多くのお声を頂いたことから誕生したクラスです。


葵塾の理念、礼儀礼節の徹底や強さへのこだわり、厳しさはそのままに、幼年、特に年少や年中さんに稽古体系を合わせたキッズカラテアカデミーです。


保育園、幼稚園の卒園と合わせて、キッズカラテアカデミーも3月に卒業式を行い、継続を希望のお子様は小学校に進学と同時に空手もアカデミーから葵塾に進むことが可能です


葵塾の初級クラスはそのまま継続しますので、幼年でも最初から葵塾に入っても良し、アカデミーから始めても良し 個人に合った始め方が可能になった葵塾


5月12日土曜日からスタートで、絶賛予約受付中ですが、すでにお問合せ、ご予約も頂いており、楽しみです!!



b0324403_12345544.jpg


あおいキッズカラテアカデミー HP  https://aoikidskarate.jimdofree.com/

あおいキッズカラテアカデミー blog http://blog.livedoor.jp/aoikarate-academy/



[PR]

by aoikarate | 2018-05-12 12:40
2018年 05月 10日

フルチャレの取材

昨日は先日行われたフルチャレの入賞者の取材が行われました

葵塾からは選抜クラスに9名の入賞者、内5名が全日本代表権を獲得ということで代表権獲得者が取材を受けました

葵塾の選手クラスは平均すると月に一度は新聞に掲載されますし、全日本大会ともなれば、東京体育館や国立代々木第一体育館、

幕張メッセ等の規模の会場で1000名を超える選手が集まる場に立ち試合を行います

少年期にこのような経験が多く出来る人は少ないかもしれませんが、葵塾の生徒はその頻度が相当に高い方ではないかと思います

試合においての勝敗は妥協しません。しかし、それよりもこの経験というものが、生徒の財産となっていくと思います

これからも小さな成功体験を積み重ねる事、そして生徒にとって、できる限りプラスになる経験をさせてあげれるような環境を整え、指導を続けていきたいと思います

この度、取材していただきました 十勝毎日新聞社、担当記者様、誠にありがとうございました

b0324403_12113691.jpg


[PR]

by aoikarate | 2018-05-10 11:52