礼儀を学び強くなる 帯広・中札内の空手教室 国際空手協会 葵塾 blog

aoikarate.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2017年 11月 20日

第11回JKJO全日本ジュニア選手権大会

11月18~19日、千葉幕張メッセにて第11回JKJO全日本ジュニアが開催されました

全国各地の予選を勝ち抜いた強豪が約1400名出場し、まさに空手甲子園の名にふさわしい熱戦が繰り広げられました
b0324403_11463581.jpg


結果は

森田 青空 初段 2回戦敗退 ベスト16
森田 向日葵 2級 3回戦敗退 ベスト16
古川 琉慎 3級 初戦敗退
前田 礼生 5級 初戦敗退
上村 幸生 6級 初戦敗退
髙松 希帆 7級 3回戦敗退 ベスト16
髙松 伶丞 10級 初戦敗退


今回、3名がベスト16、昨年の壁を破れず、結果としては昨年と全く同じとなります

ただ、試合内容としては、敗けた試合でも殆どが延長までもつれ込み、判定の旗も割れる試合が非常に多かったので、

実力的にはかなり近い所まで上がってきていると思います
b0324403_21030159.jpg

葵塾がJKJOに挑戦したのは3年前、その年は代表選手がまだ一人しかいなく、その代表選手も全日本1回戦でなすすべなく敗退しました

試合にならなかったと言ってもいい内容で、代々木第一体育館も、あの並んだトロフィーの山も、非常に大きく感じました

そこから三年、代表選手が7名となり、半数は初戦を突破し、あの舞台で互角に戦う選手が育ってきました
b0324403_11463750.jpg


代々木第一体育館にも慣れて、今回は幕張メッセということもあり、会場が小さく感じるほど。
b0324403_11464066.jpg

あとは表彰台ですが、そこはやはり全日本のステージですから、良い勝負をした、差は僅かだと思っても、その僅かな差は、実はとても大きな差。

今までは、全日本に行く事が目標でしたし、そこに向かい選手の皆はよく頑張ってきました

しかしそれではあの表彰台には届きません。

全日本に出場、ではなく『全日本で優勝する』を夢ではなく、明確な目標として、胸に刻んでいきましょう

来年に向かい今日からスタート!

まずは選手会大改革だ!!
b0324403_11464487.jpg


最後に、JKJO役員の皆様、並びに審判の先生方、スタッフの皆様、このような素晴らしい大会に出場させていただきました事を、心より御礼申し上げます

[PR]

by aoikarate | 2017-11-20 11:40
2017年 11月 18日

前日アップ

JKJOや新極真等の全日本大会の前日は都内にて必ず前日練習を行います

今回は幕張メッセということで、千葉にて前日練習となりました

今回、全日本選手に道場から進呈された前日練習用のTシャツとハーフパンツを着ているのですが、今年は赤のTシャツなので葵塾じゃないみたいです(笑

b0324403_07072269.jpg


カラーは違いますが内容は選手稽古とほぼ同じメニューで当たり前の稽古に徹します

シャドーからはじまり
b0324403_07072446.jpg


移動稽古ですが、前屈移動も当たり前に行います
b0324403_07072623.jpg

ミットも100から1-3やクロス等の通常の打ち込み、ダミーまでを時間の都合上、本数を調整しながら全てのメニューをこなします
b0324403_07073270.jpg

b0324403_07073443.jpg

休憩をはさんでリラックス。少しずつ動きが上がってきます
b0324403_07072942.jpg


最後に受け返しと組手を動き重視で行いました
b0324403_07073509.jpg

約二時間、いつもの選手稽古よりは短いですが、良い汗をかけました

移動の疲れ、そして初出場が3名いるために、稽古開始時はかなり動きが固く、表情も暗かったけれど、

稽古で体を動かすうちに平常心を取り戻せたようで、稽古終了時には笑顔になり安心しました
b0324403_07073813.jpg


最後に心を一つに!!

b0324403_23081007.jpg


あとはやるだけ!
頑張れ 葵塾!!


[PR]

by aoikarate | 2017-11-18 06:55
2017年 11月 13日

塾生だより 海外編

今年2月に、ご両親の仕事の都合でドミニカ共和国に転居した、南十勝支部の島田 真生人 7級から嬉しい報告が来ました

通う学校はインターナショナルスクールですが、なんと授業の中には空手の授業もあるということで空手は続けていたのですが、早くも大会に出場したとのことです

b0324403_12093502.jpg


流派は松濤館等の伝統派が集まっていて、勿論ルールは伝統派ルールです

結果、

b0324403_12093749.jpg


組手で優勝!(驚

型でも入賞を果たし、3つのメダルを獲得したとのことです

b0324403_12094002.jpg


確かに日本でも、彼は素晴らしい選手で、負けた試合であっても諸先生方から誉められる事も多い、とにかく光る選手でしたし、

入会間もない頃、友達が誰も参加しない合宿にいきなり一人でチャレンジしてくるといった心の強い生徒です

しかしフルコンタクト空手しか経験がなく、伝統派ルールに対応するには少し時間がかかるだろうと思っていましたが、

なんと、型でも入賞してしまうという順応性の高さを発揮しました

基本を徹底してきた事がこのような結果に結びついているとは思いますが、それにしても

言葉の壁、文化の違い、そして空手流派の壁をを乗り越えて奮闘する真生人には、ただただ脱帽です

ちなみに、写真をよく見ると、葵塾の空手着と帯で戦ってます(涙

離れても心は一つ

こちらも負けてはいられない

今週末に控えた全日本選手にとって、海の向こうの仲間からこれ以上ないエールを貰いました

北海道でも東京でもドミニカ共和国でも、葵塾一丸となって勝ちに行くぞ!!

真生人、本当におめでとう!
これからも応援してるよ!!


[PR]

by aoikarate | 2017-11-13 11:48
2017年 11月 05日

第四回葵塾ルーキーズトーナメント 兼 IKA国際空手協会道東地区練習試合

11月5日 日曜日 帯広総合体育館において、第四回 葵塾ルーキーズトーナメントを開催しました

b0324403_19475593.jpg

このルーキーズトーナメントは早いもので第4回となりましたが、元々は葵塾の支部合同練習会の一環として開催してきたもので、大会のリハーサルのようなイメージで行ってきました

しかし、今回は、IKA国際空手協会 道東地区練習試合として開催としたことから、協会でお世話になっている鈴木道場様、さらに普段から親しくさせて頂いている白川道場様にも参加頂いたこともあり、ほぼ本物の大会といった雰囲気でした

開場と同時に合同のアップが始まりますが、建物の外まで気合いが聞こえていましたね!
皆の熱気で、暖房を切っても場内が暑かった!!

b0324403_19152584.jpg

そして選手入場から緊張の開会式です
b0324403_19152761.jpg
今年の選手宣誓は、南十勝支部の赤城 白兎7級、帯広道場の上村あん8級が務めました
b0324403_19153022.jpg
トーナメントは、新人(白帯)個人の型から始り、初・中級の団体型と進んでいきます
b0324403_19152327.jpg

b0324403_19153211.jpg
そして組手試合ですが、このルーキーズトーナメントは毎年本当に予期せぬドラマがあります
b0324403_19153478.jpg


今年も例外なく、悔し泣きあり まさかの下克上による感動ありと、練習試合としてはとても濃い内容だったと思います

b0324403_19355701.jpg
約2時間半にわたり熱戦が繰り広げられ、無事に全試合を終えることが出来ました

表彰式、そして閉会式と続きます
b0324403_19370212.jpg
特別賞が3つありましたが、IKA国際空手協会特別賞を安藤佑夏10級が頂きました
今日の佑夏は本当に強かった!!

b0324403_21011680.jpg
b0324403_19395679.jpg



b0324403_19502751.jpg

最後の鈴木先生のお話にもありましたが、この中から全道、そして全日本と羽ばたいていく選手が育つことを期待しています!


最後になりますが、参加頂いた選手、保護者の皆様、スタッフ等ご協力いただきました保護者の皆様には心より御礼申し上げます

今日のMVPは、朝一の準備から審判、そして撤収まで休みなしで働き続けた選手会全員ですね! よく頑張った!お疲れ様!! 



おまけ 

今回、開会式が始まる前に、葵塾のJKJO代表選手に毎年行っている奨励記念品の進呈を行いました。昨年は記念パーカーでしたが、今年は何かなと皆心待ちにしてくれていたようでした。

b0324403_20145024.jpg
今年は記念Tシャツとハーフパンツのセットでしたが、皆とても喜んでくれたようで、選手の笑顔を見れて私も嬉しかった

次は全日本!!
皆ラストスパートだ!!


[PR]

by aoikarate | 2017-11-05 20:17
2017年 11月 04日

JKJO審判講習会・交流試合 & JKJO全日本ジュニア北海道地区結団式 

11月3日 中島体育センターにて、JKJO審判講習会・交流試合 & JKJO全日本ジュニア北海道地区結団式が行われました

私は仕事で行けませんでしたが、審判講習会に1名、審判講習会で実技の中で行われる交流試合に全日本の代表選手が5名出場させて頂きました

練習試合のような雰囲気ではありますが、アップからいつも通り行います
b0324403_12110155.jpg
試合の結果は
b0324403_12110019.jpg
b0324403_12110131.jpg
b0324403_12110217.jpg
髙松 伶丞 10級 優勝
前田 礼生 5級 優勝
髙松 希帆 7級 準優勝

全日本前の最終調整として、良い経験だったと思います
審判講習と交流試合を終了
b0324403_12102809.jpg
そして午後から結団式です
b0324403_12204140.jpg
各地から沢山の代表選手が集まり、稽古に汗を流しました

最後に一人一人決意表明と記念撮影です

b0324403_12104374.jpg
b0324403_12092535.jpg

北海道地区の選手の活躍を心より期待しています!

[PR]

by aoikarate | 2017-11-04 12:24