礼儀を学び強くなる 帯広・中札内の空手教室 国際空手協会 葵塾 blog

aoikarate.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 128 )


2018年 11月 04日

第22回新極真会全北海道大会


b0324403_21380699.jpg

今日は、北海きたえーるサブアリーナにおきまして第22回新極真会全北海道大会が開催され、葵塾からは3名の選手が出場させて頂き、

森田 向日葵1級が昨年に続き優勝、新極真会全北海道大会を連覇する事が出来ました

今日の向日葵はいつも以上に気合いが入っていて
アップから鬼の形相といった雰囲気で、まさに全力全開で走っていました
b0324403_21350828.jpg
b0324403_21362700.jpg

3名全員が午前の予選を突破し、午後の部に進みましたが、前田 礼生3級、上村 幸生5級がいずれも準決勝で敗退となり、二人の気持ちを背負っての戦いとなりました
b0324403_21421753.jpg
準決勝をギリギリの攻防で制し、決勝はさらに僅差の中、延長戦の末 なんとか勝利をもぎ取りました

内容としては本当にギリギリで辛勝といった感じでしたが、先月のJKJO全日本で持ち帰った課題を克服するきっかけを掴んだと確信出来る内容でした

このイメージを持てたのは実は優勝した向日葵だけではなく、惜しくも敗れた礼生と幸生にも感じていて、今年葵塾が出場した大会の中で非常に大きな意味を持つ大会となりました

試合を終え、一息ついていた時にたまたま通りがかった入来健武選手が葵塾の選手一人一人に握手してくれた時、子供達の目がキラキラ輝いていたのは非常に印象的でした
b0324403_22023022.jpg

この度、このような素晴らしい大会に出場の機会を与えて頂きました新極真会外舘道場 外舘師範、そして審判員の先生方、新極真会スタッフの皆様、誠にありがとうございました








[PR]

by aoikarate | 2018-11-04 21:24
2018年 10月 28日

フードバレーとかちマラソン2018

今日は毎年恒例のフードバレーマラソンです
b0324403_11523327.jpg

葵塾の塾生が毎年エントリーしていて、年々その数は増えてきました

今年は生徒の兄弟の出場や応援メンバーも多く、賑やかな葵塾マラソン部となったようです
b0324403_11573779.jpg

準備運動をして
b0324403_11582488.jpg

出走前に円陣組んで気合い入れて!
b0324403_11585400.jpg
 
空手の大会と同じ事になってますね(笑
倒すぞー!とは言ってなかったようなので安心しました

そして今回とても嬉しかったのが、、
b0324403_11594164.jpg
b0324403_11594283.jpg

この応援旗は、礼生の家で昨晩皆の為に作ってきてくれたそうです

私はなんだか、これを見ただけでもうお腹いっぱいでした(涙

b0324403_12024170.jpg

b0324403_12024386.jpg

本番のマラソンも、めちゃくちゃ頑張っていて、皆楽しそうに走っていたようです

エントリーも増えてきたし、皆とても楽しそうとのことなので、来年はそろそろチームエントリーにしようかな

野球のユニフォームで走っているチームもあるとのことなので、うちは、、まさか、、空手着か!? (笑
b0324403_12050919.jpg



[PR]

by aoikarate | 2018-10-28 11:52
2018年 10月 10日

第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会


平成30年10月8日 幕張メッセにおいてJKJO全日本ジュニアが開催されました

前日はいつも通り、最終調整を行います
b0324403_09294233.jpg
b0324403_09310954.jpg

そして当日
b0324403_09315827.jpg

b0324403_09322022.jpg

b0324403_09233233.jpg

結果は半数が初戦を突破しましたが、髙松 希帆6級が2回戦、森田 向日葵1級が3回戦まで辿り着きましたが、その壁を破れず。

あと一歩の所まで来ているのですが、その一歩が本当に遠い

フルコンタクト空手の全日本大会はいくつもありますが、やはりこのJKJO全日本ジュニアは最高難度の全日本だと今年は特に痛感しました

つかみかけては逃げていくといった感覚ですが、しかし、その難度の高い全日本も射程距離に入っているのは間違いないと確信していますし、

誰かがそれを突破したら葵塾の生徒は次々に続いていくことも想像に難しくありません

なので、負けは負けですし、反省も多々ありますが、今回の試合直後に悲壮感はなく、期待を膨らませる感じがとても強かった。

今年の全日本に向かう葵塾のテーマ、ワクワクすっぞ!!は、来年まで確実に続きそうです

最後になりますが、この度、このような素晴らしいステージを用意して頂きましたJKJO執行部の皆様、審判・スタッフの皆様、誠にありがとうございました
b0324403_09284781.jpg


[PR]

by aoikarate | 2018-10-10 23:21
2018年 10月 05日

明日のアカデミー休講のお知らせ

明日のアカデミー休講のお知らせ

アカデミーのblogにアップしましたが、念の為にこちらにもアップしておきます

8日月曜日に幕張メッセでJKJO全日本ジュニア 空手甲子園があり、葵塾から6名の代表選手が出場します。
当初の予定では、日曜日朝の便で出発予定でしたが、皆様ご存知の通り台風が接近しており、日曜日の出発が厳しい状況となりました

そこで、日程を前倒しして、明日土曜日に出発する事となりましたので、今週のアカデミーは休講とさせて頂きます

誠にご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解頂きたくお願い申し上げます

今回の休講分は近く代替え日を考えておりますので、詳細が決まりましたらまたLINEアット、こちらのblogでお知らせさせて頂きます

以上、宜しくお願い致します


[PR]

by aoikarate | 2018-10-05 14:29
2018年 09月 16日

第3回北海道フルコンタクト空手道選手権大会

今日は南幌町スポーツセンターにおいて、第3回北海道フルコンタクト空手道選手権大会とジュニアの交流大会が開催され、葵塾から選手権大会に1名、交流大会に9名、合計10名の選手を出場させて頂きました

b0324403_20144004.jpg
まずはアップから
b0324403_20143945.jpg
試合前の最終確認と前回の大会から行っている円陣です
b0324403_20144084.jpg
今回は選手会がフル出場だったために、セコンドも全員のチームワークでやり切りました

b0324403_20144018.jpg
b0324403_20143808.jpg
b0324403_20143754.jpg
b0324403_20143826.jpg
b0324403_20143741.jpg
結果は

●選手権大会
一般女子軽量級 森田 青空 初段 優勝  ★武道奨励金受賞★

●交流大会
中学女子45kg未満 森田 向日葵 1級  優勝
小学5年男子35kg未満 クラスA 古川 琉慎 3級 優勝
小学4年男子 クラスA 前田 礼生 3級 優勝
小学3~4年女子 髙松 希帆 6級 優勝
小学1~2年女子 加藤 美陽 6級 優勝
小学3~4年女子 上村 あん 7級 準優勝
中学男子55kg以上 忠石 然一郎 2級 3位

以上、10名の出場で8名の入賞、内6名が優勝と皆が大活躍、さらに選手権大会に出場した森田 青空 選手は武道奨励金も受賞しました
b0324403_20415725.jpg

9月なのに、会場内は湿度が高く、まるで夏の試合のような雰囲気で、思った以上に息が上がったと皆が声をそろえて言っていましたが、優勝を手にした選手は皆その中でもなんとか動ききった選手でした

受験前最後の試合となった忠石 然一郎君は3位に終わり、目指していた結果を残すことが出来ませんでしたが、この経験を大事に、仲間と切磋琢磨した日々を糧に、ここから半年の受験という戦いに全力で挑んでほしいと思います
b0324403_20143915.jpg
最後になりましたが、この度出場の機会を与えて頂きました極真会館 諸澤道場 諸澤師範、大会審判員の先生方、並びに大会運営スタッフの皆様、誠にありがとうございました



[PR]

by aoikarate | 2018-09-16 20:54
2018年 09月 10日

平成30年 表敬訪問

平成30年 10月8日 幕張メッセで開催される『空手甲子園 JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会』への出場報告ということで
葵塾の6名の選手が、帯広市教育委員会、中札内村教育委員会へ表敬訪問を行いました


9月4日 中札内村教育委員会

南十勝支部の2名が教育長様へ出場報告と決意表明を行います
b0324403_17530279.jpg
b0324403_17592711.jpg
b0324403_19570270.jpg



9月10日 帯広市教育委員会
帯広道場からは4名が帯広教育長様へ出場報告と決意表明
b0324403_18005134.jpg
b0324403_18005704.jpg
b0324403_18010605.jpg
全員がとても緊張していましたが、しっかりと決意表明をしてきました

例年この教育委員会への表敬訪問という子供達にとって大変名誉である機会を頂けるのは、JKJO全日本ジュニアが文部科学省後援の大会であり、公的機関に働きかけを続けてきたJKJO役員の皆様のこれまでの地道な活動の賜物であります

JKJO執行部、並びに関係各位の皆様には心より感謝申し上げます

最後になりますが、帯広市教育委員会 嶋崎教育長様、中札内村教育委員会 髙橋教育長様、この度はお忙しい中お時間を頂き選手に激励のお言葉をかけてくださり、誠にありがとうございました

残りの時間を大事に、良い結果を報告出来るよう精進して参ります



[PR]

by aoikarate | 2018-09-10 18:18
2018年 09月 07日

稽古再開日

我が家はつい先程電気が復旧しましたので、WiFiが使えるようになり、更新できるようになりました

ただ、スマホの電波は未だに不安定の為、道場のLINEアットや、道場生専用blog等、閲覧出来ない環境の方もいるかもしれませんので、同じ内容をあちこちに転載しておきます。

稽古場が確保出来たので、稽古を再開しますが、明日は大事をとってアカデミーも他のクラスも全て休講とします

10日の月曜日から通常通り稽古を行いますので宜しくお願い致します







[PR]

by aoikarate | 2018-09-07 19:52
2018年 09月 07日

北海道胆振東部地震

この度の地震で被災された皆様、そして塾生、関係者の皆様には心よりお見舞い申し上げます

私の住む地区では幸いな事にガスと水道が機能しているので、生活できておりますが、震源地に近い地区では甚大な被害、そして避難所での大変な時間を過ごされている方々が多くいらっしゃることを思うと胸が痛みます

私は昨日も今日も普段通り勤務しておりますが、十勝管内でも未だ停電の所もあり、先程も交差点で事故が発生しておりました。外出の際はくれぐれもお気を付け下さい
この大変な中、ほくでん そして当局の方々の懸命な復旧活動により驚くほどのスピードで電気が復旧していることには感謝しかありません

そして、沢山の方々から心配して連絡を頂き励ましの言葉を頂きました。誠にありがとうございました


道場は、まだ稽古場が確保出来ない状態なので、何日かは休講となる予定です

塾生の皆様には準備が整い次第、連絡しますので、宜しくお願い致します

[PR]

by aoikarate | 2018-09-07 11:38
2018年 08月 26日

JKJO北海道地区選抜予選大会

今日は北海きたえーるにおいてJKJO北海道地区選抜予選が開催されました

毎年この最終予選では本当に熱いドラマがあります

今年は5名の選手が一枠の代表権にチャレンジしました

b0324403_21342194.jpg
会場がすいているうちに柔軟だけを済ませておき、審判講習会が終わると同時にアップを開始します
b0324403_21342195.jpg
前半戦は皆の動きが固いながらも初戦を突破する選手が多かったのですが、徐々に最終予選の厳しさが出てきます

前半を終えて決勝のコートに上ったのは 然一郎と颯の2名。

ここまでで既に3名の選手が涙をのみました

b0324403_22342880.jpg

b0324403_21441281.jpg

今日は前半戦から会場内の空気感が重たかったのですが、ここからさらに重苦しい空気になっていきます

b0324403_21342123.jpg
然一郎の決勝の相手は全日本はもとより世界大会等でも活躍している有名選手。その強豪に必死に食らいついていこうと持てる力を振り絞り、相手選手の力と技を体に感じ、いつも以上の力を発揮できたと思います。

結果は負けとなりましたが、試合の度に成長し強くなっていく姿は何にも代えがたいものです


そしてラスト一人は颯です
b0324403_22210276.jpg
葵塾の生徒で誰よりも稽古量が多く、誰よりも真面目な彼ですが、誰よりもプレッシャーに弱いというオマケもついていて、周りから見ると本当に歯がゆいのが颯です

葵塾の生徒は最初から気持ちの強い生徒は一人もいません。そんな気持ちの小さい生徒達が、1回戦負けを繰り返し、涙を流しながら壁に挑み、乗り越えるのに4年かかった生徒もいました。3年かかった生徒もいました

そんな先輩達の乗り越えていく背中を見て育った颯も、今日なんとか一つ壁を登りました
b0324403_21342100.jpg
厳密にいえば今日は登っただけで、乗り越えてはいないのですが、試合が終わってすぐに「もっと出来たことがある試合だったと思います」と報告に来ていたので、自分でもよく理解しているということなんですが、この思考は颯ならでは。本当にたいしたものです

平成最後の夏、この熱い夏の最後に一年で最もタフな大会でしたが、皆よく頑張りました!

今年は代表選手6名、繰り上がり無しということで、全員が力で勝ち取った代表権です

全日本ももうすぐそこ。ここからラストスパートで飛ばしていきましょう!!
b0324403_21342231.jpg
最後になりますが、出場の機会を頂きましたJKJO 宮地会長、審判員の先生方、並びにスタッフの皆様、誠にありがとうございました






[PR]

by aoikarate | 2018-08-26 22:31
2018年 08月 19日

勝毎取材

金曜日の帯広では、先月のチャレンジカラテトーナメントの取材があったので、十勝管内の鈴木道場様、白蓮会館帯広支部様からも入賞者にお越しいただきました

今回、葵塾の生徒は13階級11名の入賞ということで優勝者のみがインタビューを受けました

チャレカラ4連覇の向日葵
b0324403_09173963.jpg
型部門で初優勝の幸生、決勝は同門対決となりました
b0324403_09173905.jpg
初優勝のレイシーさんは英語なので担当記者さんと私の出川イングリッシュでなんとか解読(笑
b0324403_09173902.jpg
取材は慣れているのですが、この日は人数が多くさらに見学体験もあり、ドタバタな日になりました
b0324403_09173814.jpg
皆笑顔なんだけど、おしい!!柊也があっち向いてます(笑

さて次はいよいよ全日本最終予選

葵塾からは5名が挑戦します。北海道代表権は優勝者のみ1枠

私は一年の中でこの最終予選が一番厳しい大会だと思います

生徒には持ってる力を全て発揮し、代表権を勝ち取ってほしいと思います


最後になりましたが、勝毎担当者様、この度は取材に来て頂きまして誠にありがとうございました




[PR]

by aoikarate | 2018-08-19 09:37