礼儀を学び強くなる 帯広・中札内の空手教室 国際空手協会 葵塾 blog

aoikarate.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 16日

第3回北海道フルコンタクト空手道選手権大会

今日は南幌町スポーツセンターにおいて、第3回北海道フルコンタクト空手道選手権大会とジュニアの交流大会が開催され、葵塾から選手権大会に1名、交流大会に9名、合計10名の選手を出場させて頂きました

b0324403_20144004.jpg
まずはアップから
b0324403_20143945.jpg
試合前の最終確認と前回の大会から行っている円陣です
b0324403_20144084.jpg
今回は選手会がフル出場だったために、セコンドも全員のチームワークでやり切りました

b0324403_20144018.jpg
b0324403_20143808.jpg
b0324403_20143754.jpg
b0324403_20143826.jpg
b0324403_20143741.jpg
結果は

●選手権大会
一般女子軽量級 森田 青空 初段 優勝  ★武道奨励金受賞★

●交流大会
中学女子45kg未満 森田 向日葵 1級  優勝
小学5年男子35kg未満 クラスA 古川 琉慎 3級 優勝
小学4年男子 クラスA 前田 礼生 3級 優勝
小学3~4年女子 髙松 希帆 6級 優勝
小学1~2年女子 加藤 美陽 6級 優勝
小学3~4年女子 上村 あん 7級 準優勝
中学男子55kg以上 忠石 然一郎 2級 3位

以上、10名の出場で8名の入賞、内6名が優勝と皆が大活躍、さらに選手権大会に出場した森田 青空 選手は武道奨励金も受賞しました
b0324403_20415725.jpg

9月なのに、会場内は湿度が高く、まるで夏の試合のような雰囲気で、思った以上に息が上がったと皆が声をそろえて言っていましたが、優勝を手にした選手は皆その中でもなんとか動ききった選手でした

受験前最後の試合となった忠石 然一郎君は3位に終わり、目指していた結果を残すことが出来ませんでしたが、この経験を大事に、仲間と切磋琢磨した日々を糧に、ここから半年の受験という戦いに全力で挑んでほしいと思います
b0324403_20143915.jpg
最後になりましたが、この度出場の機会を与えて頂きました極真会館 諸澤道場 諸澤師範、大会審判員の先生方、並びに大会運営スタッフの皆様、誠にありがとうございました



[PR]

by aoikarate | 2018-09-16 20:54


<< 明日のアカデミー休講のお知らせ      平成30年 表敬訪問 >>