礼儀を学び強くなる 帯広・中札内の空手教室 国際空手協会 葵塾 blog

aoikarate.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 04日

十勝オーバルの走り込み

今日は日曜日ということで、1週間の中で唯一稽古が休みの日ですが、選手クラスの一部は、日曜日に十勝オーバルの走路を走りに行きます

この十勝オーバルの走路は1周約450mです。葵塾は空手の道場なので、走ることも空手に繋がるようにメニューを組んでいます

短距離の連続でシャドーを混ぜていくメニューもありますが、ここ半年は450mのトラックを2周走りそのまま100mを全開ダッシュ、これをノンストップで6セット行っています。

距離にすると6km程ですが、1Kmごとに100mダッシュが入りますから、かなり負荷の高いメニューだと思います
b0324403_22174182.jpg
最初から6セット終了までのタイムをとりますが、週に1度のランニングでも、継続していけば少しずつタイムは縮まるものです

走る時に生徒に言っているのは、10km走っても20km走っても、負荷を自分で緩めたペースで走っているだけなら、ただの自己満足であり、

前回走った時の自分のタイムとどれだけ違うのか、そこを意識しなければ、たとえ10km走ったとしても、30分で走れる人が1時間かけてのんびり走るなら成長はあまり期待できないと思います

気の向いた時にタイムも取らずに10km走る人より、5kmでもコツコツとタイムを縮めていく人の方がプラスになることは間違いありませんし、その5kmが6kmになり7kmになり、力がついていくのだと思います

今回、春休みから取り組んでいるこの6セット、タイムは39分を切ることが出来なかったのですが、今日は38分21秒で走り切ることが出来ました

拳立てでもなんでも同じだと思います。たまに多くやって自己満足に浸るなら、毎日コツコツやるほうが何事においても最後には勝つと思います
b0324403_22182696.jpg


[PR]

by aoikarate | 2017-06-04 22:19


<< 第26回北海道空手交流試合 &...      第18回 定例選手会 >>